北里大学医学部教育研究単位新世紀医療開発センター・周生期麻酔・蘇生学

新世紀医療開発センター

・周生期麻酔・蘇生学

周生期麻酔・蘇生学は「産科麻酔」を担います

印刷する

産科麻酔とは

北里大学病院は麻酔科医(産科麻酔科医)が産科病棟に常駐する体制をとる、全国でも数少ない施設の一つです。また大学病院としては無痛分娩件数が極めて多く、年間症例数はおよそ400~500例です。年間帝王切開数は約400例です。産科麻酔科医の役割は帝王切開術の麻酔や無痛分娩だけではなく、妊婦中に行われる産科・非産科手術の麻酔、合併症を持つ妊婦の分娩中の麻酔、胎児治療の麻酔などを担当します。さらに産科危機的出血をはじめとした産科救急の急性期管理や新生児蘇生にも積極的に関わります。

診療内容・診療実績

合同カンファレンス;麻酔科医が産科病棟に常駐しているメリットを生かし、産科医、新生児科医、助産師などと合同のカンファレンスを開催しています。ハイリスク妊婦の情報共有、麻酔科的リスクの評価、対応の協議や助言などを行い、しっかりとした術前評価の下、安全な麻酔の提供に心がけています。

無痛分娩:主に脊髄くも膜下硬膜外併用鎮痛(CSEA: combined spinal-epidural analgesia)による無痛分娩を提供しています。脳血管障害合併妊娠、心疾患合併妊娠などのハイリスク妊娠は硬膜外鎮痛法による無痛分娩の医学的適応例ですが、それ以外でも妊娠高血圧症候群に対しても無痛分娩を行うことで安全な分娩に寄与しています。産婦の希望を含めると、経腟分娩の約65%は区域鎮痛による分娩管理例です。無痛分娩開始後はもちろん、開始前から妊婦の情報を産科医、助産師と共有し、麻酔管理にあたっています。

帝王切開術:予定手術から超緊急症例まで、様々な状況の帝王切開術に対応します。最新の知見をとりいれた根拠に基づいた医療を提供しています。また産科危機的出血に対する集学的治療、術後痛への対応も積極的に行っています。

産科的処置の麻酔:早産防止のための頸管縫縮法や流産手術、胎児治療の麻酔なども産科麻酔科医が行っています。

新生児蘇生や産科危機的出血などの妊婦急変への対応:全身管理を得意とする麻酔科医の特性を生かし、新生児蘇生や急変妊婦の対応にも積極的に参加しています。北里大学病院産科麻酔部門スタッフのほとんどは、新生児蘇生法、妊産婦急変時対応についての有資格者であり、教育活動にも関わっています。

  • ・周生期麻酔・蘇生学:画像1

    産科・新生児科・麻酔科の合同カンファレンスの様子

  • ・周生期麻酔・蘇生学:画像2

    脊髄くも膜下硬膜外併用無痛分娩の様子(座位)

  • ・周生期麻酔・蘇生学:画像3

    麻酔科医のための新生児蘇生法(NCPR)講習会の様子

北里大学医学部 新世紀医療開発センター ・周生期麻酔・蘇生学

連絡先: 〒252-0374 神奈川県相模原市南区北里1-15-1
rie.kato@nifty.com
加藤里絵

准教授:加藤里絵

KATO RIE

担当科目:

麻酔科学

専門分野:

産科麻酔、産科救急

※ 産科麻酔を体系的に学びたいという麻酔科の先生がいらっしゃいましたら、加藤里絵(rie.kato@nifty.com)までご連絡ください。

最近の著作

  1. 加藤里絵,奥富俊之:麻酔科医・集中治療医に必要な血液凝固、抗凝固、線溶系が分かる本(武田純三・田中健一 編集)産科出血における凝固異常とその対策 真興交易医書出版部(東京)2015

  2. Sato K, Yamada M, Okutomi T, Kato R, Unno N, Fujii K, Kumabe T.: Vaginal delivery under epidural analgesia in pregnant women with a diagnosis of moyamoya disease. J Stroke Cerebrovasc Dis. 2015;24:921-4.

  3. 加藤里絵:日本集中治療医学会専門医テキスト第2版(編集:日本集中治療医学会)XVIII妊産婦 B. 適切なICU管理を行い、必要な場合には適切な専門医に照会できる2015 総合医学社(東京)2015

  4. 奥富俊之,加藤里絵,天野完(編集):緊急産科手術の麻酔に備える 克誠堂(東京)2014

  5. 加藤里絵:麻酔科学レビュー2014(監修:天羽敬祐)産科麻酔 総合医学社(東京)2014;151-5

  6. 細川幸希,加藤里絵,奥富俊之:区域鎮痛下経腟分娩を試みたNYHAII度以上の心疾患合併妊娠症例に関する後方視的検 分娩と麻酔 2014;96:108-12

  7. 加藤里絵,奥富俊之:妊娠中の手術•胎児手術「こんなときどうする/妊娠の生理•病態理解と術式マスター」(編集:平松祐司・小西郁生・櫻木範明・竹田省)妊婦の心肺蘇生ガイドライン メジカルビュー社(東京)2013;26-35

  8. 日向俊輔,加藤里絵,奥富俊之:発症直後に蘇生を開始し後遺症なく救命しえた羊水塞栓症の1症例羊水塞栓症. 麻酔 2013;62:1435-9

  9. 浦澤方聡,日向俊輔,山田由香里,加藤里絵,奥富俊之:弾性ストッキングの関与が疑われた、術後腓骨神経麻痺の1例 分娩と麻酔2013;95:36-39

  10. Onishi Y, Kato R, Okutomi T, Tabata KI, Amano K, Unno N.: Transversus abdominis plane block provides postoperative analgesic effects after cesarean section: Additional analgesia to epidural morphine alone. J Obstet Gynaecol Res. 2013;39:1397-405

更新日:2017年02月08日