医学部事務室 総務課 研究振興係
科研に関する問い合せ(内線8118)
他の研究等の問い合せ(内線8017)
e-mail:m-kenkyu@kitasato-u.ac.jp
TOP > 公募情報(詳細)
公募情報
    平成29年度北里大学学長助成金(第2期)の公募について【学校法人北里研究所】2017:10:17:10:00:33
17.10.17
    カテゴリ:カテゴリを追加 / 本学からの公募
【公募概要】

●趣旨
学校教育法改正(平成27年4月1日施行)に伴い、学長裁量経費による教育改革に特化した取り組みを財政的に支援することが求められている。
本学においても教育改革の重要性を鑑みて、本公募により北里大学における教育改革の推進を目指した取り組み(プログラム)に対して、学長助成金による支援を行う。

●審査の着眼点
本審査に当たっての着眼点は、以下のとおりとする。
(1)取り組み内容
・趣旨に基づいた教育改革を目指したプログラムであるか。
・プログラムの目的が具体的であり、また終了後に成果が期待されるか。
(2)実現の可能性
・プログラムの計画とその方法が、目的を達成するために、その実施に際して、妥当かつ有効であるか。
・プログラムの実現に必要な実施体制の整備又は整備計画がなされており、プログラムを推進するために効果的なものとなっているか。
(3)有効性と将来性
・プログラムの方法や期待できる成果が有効であり、北里大学の教育改革への波及効果が認められるか。
・将来性があるプログラムか。
(4)申請経費の合理性
・申請経費の内容は妥当であり、計画上、必要不可欠なものか。

【注意事項】本助成制度による取り組みは、北里大学学術国際交流活動等の学内助成制度と重複して助成を受けることはできない。

●助成額
300万円以内/件 数件程度

●対象経費
科学研究費補助金における対象経費と同様(ただし人件費・労務委託費は除く)

●応募資格
各部門長(学部・一般教育部・研究科・学府)から推薦を受けたプログラムで、各部門から推薦は1件とする。
なお、学部等横断的な申請課題については追加でもう1件推薦可能とし、計画調書に共同申請者とその組織構成を明記し、取りまとめ申請者を決めて、その部門(推薦者は計画を代表する部門長もしくは事務長)から申請すること。

●助成期間
平成29年度中に実施済み又は実施予定の事業で、採択された当該年度の助成とする。

【助成額等】上記参照
【学内締切】平成29年10月23日
【募集団体】学校法人北里研究所
【応募資格等】上記参照
【備 考】