医学部事務室 総務課 研究振興係
科研に関する問い合せ(内線8118)
他の研究等の問い合せ(内線8017)
e-mail:m-kenkyu@kitasato-u.ac.jp
TOP > 公募情報(詳細)
公募情報
    リンダウ・ノーベル賞受賞者会議派遣事業 平成26年度分参加者の募集【独立行政法人 日本学術振興会】2013:07:08:09:01:49
13.07.08
    カテゴリ:公的研究費関連(科研費以外) / 文部科学省関連
【公募概要】

●趣旨
我が国における学術の将来を担う国際的視野、経験に富む優秀な研究者を育成するため、若手研究者が「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」※に参加することを支援します。
※リンダウ・ノーベル賞受賞者会議の概要については、「募集要項16.リンダウ・ノーベル賞受賞者会議について」を参照

●対象研究分野
A)生理学・医学関連分野
B)経済学関連分野

●申請資格
 参加支援を受ける研究者は、下記の(1)及び(2)の要件を満たす必要があります。
(1)日本国籍を持つ者又は我が国に永住を許可されている外国人であって、申請時に我が国の大学等学術研究機関等(以下、「国内の研究機関等」という。)又は海外の大学等学術研究機関等(以下、「海外の研究機関等」という。)に所属する博士課程学生※又はポスドク研究者(博士の学位取得後5 年以内の者)であること。
※「博士課程学生」とは博士課程後期(またはそれに相当する課程)に在学する者を指します。
(2)過去に本会議に参加したことがなく、以下の年齢条件を満たすこと。
A)生理学・医学関連分野申請者は、会議開催時に35歳以下。
B)経済学関連分野申請者は、会議開催時に30歳未満。

●推薦予定数
A)生理学・医学関連分野 15名以内
B)経済学関連分野 7名以内

●会議開催期間
A)生理学・医学関連分野 平成26年6月29日(日)~7月4日(金)
B)経済学関連分野    平成26年8月19日(火)~8月23日(土)

●本会(日本学術振興会)負担経費
(1)所属機関から会場への往復交通費・外国旅費・内国旅費
(2)会議参加費
  主催者が定める会議参加費(主催者が提供する宿泊施設の使用に要する経費・食事代が含まれる)

●申請手続
本申請は、電子申請システムによる申請書の提出及び紙媒体による申請書添付書類の提出が必要です。

 本申請は日本学術振興会の電子申請システムを利用しての応募・紙媒体の提出となります。申請にはID・パスワードが必要ですので、事前に医学部事務室研究振興係までご連絡ください。なお、申請書類は下記ホームページよりダウンロード、作成の上、医学部事務室研究振興係までご提出ください。

【助成額等】上記参照
【学内締切】平成25年7月29日(月)
【募集団体】独立行政法人 日本学術振興会
【応募資格等】上記参照
【備 考】その他詳細は下記ホームページをご参照ください。