医学部事務室 総務課 研究振興係
科研に関する問い合せ(内線8118)
他の研究等の問い合せ(内線8017)
e-mail:m-kenkyu@kitasato-u.ac.jp
TOP > 公募情報(詳細)
公募情報
    平成28年度助成金等交付対象者募集について【一般財団法人 鈴木泌尿器医学振興財団】2016:08:12:13:41:08
16.08.12
    カテゴリ:各種助成団体・企業からの公募
【公募概要】

●助成の趣旨
本財団は、泌尿器疾患の原因を追求しその予防と治療体系の推進に貢献する臨床ならびに基礎的分野における重要且つ独創的な研究に対し助成等を行います。

●対象・範囲
上記の趣旨にそう研究活動を行っている個人またはグループを対象とし、次の種類とします。
A.研究費の助成
B.学会、研究会開催費の助成
C.研究の国際交流費の助成
  本年度は「海外の学術誌への論文掲載費用」助成とし、平成28年度の掲載(予定を含む)論文と対象とします。
D.鈴木金治記念医学研究奨励賞(略称「鈴木金治泌尿器医学賞」)および褒賞金の贈呈

●助成金等の額・件数
A.1件50万円以内 合計300万円以内
BおよびC 1件50万円以内 合計160万円以内 
D.1件50万円

●応募方法
応募の際は医学部事務室(内線:8017)までご連絡ください。
下記の期間中、申請用紙の取り寄せ手続きをいたします。

申請用紙配布期間:平成28年8月22日~平成28年10月7日
*応募は、総合大学の医学部、医科大学または医学研究機関もしくは医学に関する学会の代表者の推薦のあることを原則とします。
(なお、Dについては、権威ある泌尿器医学専門機関に候補者の推薦を依頼し、当財団選考委員会及び理事会の議を経て決定します)

●選考方法並びに通知
当財団の選考委員会において審査のうえ理事会の議を経て決定します。なお、上記のA(研究助成)については権威ある泌尿器医学専門機関に審査の委嘱をし、その結果を踏まえて選考および決定をします。
結果は、平成29年2月末日頃に書面で通知いたします。

●助成金の交付
平成29年3月中

●助成金受領者は、研究の経過又は成果を2000字程度にまとめて、収支決算報告書とともに、平成30年3月末日までに当財団事務局宛に提出してください。(採択された方には、助成金交付時に報告書用カバーシートをお送りします)

●ご注意
・助成金等対象候補者(共同研究の場合は主たる研究者または筆頭者)は、原則として年齢50歳未満であること。
・同一の研究テーマで他の助成期間に助成金の申請をしている方は、当財団へのご応募はご遠慮下さること。
・助成を受けた研究について他へ報告を行うときは、当財団の助成による旨を記載して下さること。
・申請書は、黒インクか黒ボールペンで、明瞭に記入してください(パソコン可)
・助成金の使途を変更される場合は、予め当財団の承諾を得てください。
・ご提出いただきました申請書等は返却いたしません。

【助成額等】上記参照
【学内締切】平成28年10月17日
【募集団体】一般財団法人 鈴木泌尿器医学振興財団
【応募資格等】上記参照
【備 考】
URL
Download