医学部事務室 総務課 研究振興係
科研に関する問い合せ(内線8118)
他の研究等の問い合せ(内線8017)
e-mail:m-kenkyu@kitasato-u.ac.jp
TOP > 公募情報(詳細)
公募情報
    2017年度GSKジャパン研究助成募集【グラクソ・スミスクライン株式会社】2017:04:12:12:10:35
17.04.12
    カテゴリ:各種助成団体・企業からの公募
【公募概要】

●研究助成の趣旨
「GSKジャパン研究助成」は、医学・生命科学および関連する科学の領域における若手研究者の研究を支援します。

●応募者の資格および条件
・応募する研究の代表者であること
・2017年4月1日現在で39歳以下(生年月日が1977年4月2日以降であること)
・所属する研究機関の所属長(部局長)の了解を得ていること(例:大学の場合は学部長以上の役職者、病院の場合は病院長等)
・研究機関に、当該研究機関の研究活動を行うことを職務に含むものとして、所属する者(有給・無給、常勤・非常勤、フルタイム・パートタイムの別を問わない。また、研究活動そのものを主たる職務とすることを要しない。)であること
・当該研究機関の研究活動に実際に従事していること(研究の補助のみに従事している場合は除く。)
・大学院生等の学生でないこと[ただし、所属する研究機関において研究活動を行うことを本務とする職についている者(例:大学教員や企業等の研究者等)で、学生の身分も有する場合を除く]
・寄付講座に所属する者でないこと
・2014~2016年に「GSKジャパン研究助成」の助成を受けていない研究者であること

●助成対象外の研究
・日本国内で行われない研究
・同一の研究について助成金を受けている研究(弊社以外の研究助成への応募を妨げるものではありませんが、他からの助成を受ける場合は弊社の助成対象者から除外されます。)
・複数の研究機関による共同研究(複数の研究機関に助成金を分配して使用する場合を指します。)
・すでに実施済みの研究、もしくは現在進行中の研究
・弊社および他社で販売している製品やその有効成分を使用する研究(ただし、疾患モデル作成や病態解明のために使用する場合は認められます。)
・疫学調査・疫学研究
・臨床試験・臨床研究

●助成金額および助成件数
1研究に対して200万円以内とし、助成件数は薬100件です。

●募集する分野・疾患
A.呼吸器疾患
B.皮膚疾患
C.耳鼻咽喉疾患
D.泌尿器疾患
E.ニューロサイエンス疾患(精神)
F.ニューロサイエンス疾患(神経)
G.肺高血圧症
H.感染症

【助成額等】上記参照
【学内締切】平成29年5月24日
【募集団体】グラクソ・スミスクライン株式会社
【応募資格等】上記参照
【備 考】