2012年の新着情報バックナンバー

北里医学会招待学術講演会(9/28開催)のお知らせ

2012年09月11日学内向け

北里医学会関係者・医学部教職員・大学院生各位

  以下の通り、北里医学会招待学術講演会を行いますので、是非ご参加下さい。
 
演題: Molecular regulation of angiogenesis and vessel wall assembly
 
講師: Professor Ralf H. Adams
    Department of Tissue Morphogenesis, Max-Planck-Institute for Molecular Biomedicine,
    and Faculty of Medicine
 
日時: 平成24年9月28日(金曜日)午後5時から
 
場所: 医学部M1号館9階大学院ゼミ室
 
概要: Max-Planck-Institute のRalf H. Adams教授は、胚の発生や器官形成、さらに多彩な疾患の基盤となる血管新生という生命現象の研究における第一人者です。今般、北里大学を訪問するにあたり、セミナーの機会を得ました。最近、Nature誌に発表したEphrin-B2の成果に加え、VEGFシグナリングに関する新知見、血管−神経ワイアリング機構に関する知見につき、講演してくれる予定です。ぜひ多くの方々に講演会に参加していただければ幸いです。
医療系研究科の特別講義の指定を受けましたので、医療系研究科大学院生もふるって参加してください。日本人留学生の受け入れ実績も少なくありません。留学を考えていらっしゃる方もどうぞ参加してください。
  
詳細はこちらをご覧下さい。
 
医学部薬理学
 馬嶋正隆