2012年の新着情報バックナンバー

北里医学会招待学術講演会のお知らせ

2012年05月29日イベント情報

北里医学会関係者各位

以下の通り、北里医学会招待学術講演会を行いますので、是非、参加下さい。

演題 : Pericytes - the unknown neighbor of the endothelium
講師: Professor Christer Betsholtz
Karolinska Institute, Stockholm, Sweden
日時 平成24年6月8日(金) 午後5時から午後6時まで
場所 医学部新教育棟M37教室

Sweden、Karolinska InstituteのChrister Betsholtz教授は、がんの発症や進展に重要な要因となる血管新生研究の第一人者である。特に、pericyteに関する研究では世界をリードし、多くの論文を発表している(Nature 2010, Vol.468, 557-561、他多数)。

今般、福岡で行われる脂質マシナリー国際シンポジウムでの講演のために来日する予定である。シンポジウム終了後、当キャンパスを訪問するにあたり、血管新生におけるpericyteの重要性につき講演をしてもらう機会を得た。ぜひ多くの方々に講演会に参加していただければ幸いである。

医療系研究科の特別講義の指定を受けた。単位取得につながる受講歴もつくので、医療系研究科大学院生もふるって参加してほしい。

医学部薬理学 馬嶋正隆

Pericytes.pdf